結婚写真を撮る事になりました…1

結婚写真
結婚写真を撮る事になりました…1

きっかけはN姐さんの一言から


★ ★ ★

N姐さんについては
交友関係をこじらせた話

を見てね!

★ ★ ★


それはいつも通り
N姐さんと飲んでいる時の事でした

『えっ!?結婚写真すら撮ってないの??』

何となく流れで結婚式の話になり
私達が式はもちろんの事
結婚写真すら撮っていないと話すと
N姐さんはたいそう驚いているようでした

『だって…初婚でもないし

何となくさぁ…』

正直言うと私の中で

純白のドレスを着られるのは
一度だけという固定概念があり
離婚を経験した私には
もう着る資格なんて無いと思っていました。


再婚なのに結婚写真を撮ったって
誰も喜ばないだろうし
むしろ何で撮ったの?とか思われそうだし…

自分の中で手が届かない
事の様に思っていました。




『初婚じゃないからとか関係なくない?』



N姐さんは話続けます…

『確かに結婚式は周りにも声かけなきゃだし
出費もあるから好きにしたら良いけど…
結婚写真は自分達の為に残した方が良いよ!』


N姐さんがそんな風に言うのは
とても意外でした

『周りに見せたくなきゃ見せなきゃ良いし
でも何かの折に両親や親戚に

報告する機会があれば見せられるじゃん
それにさ…』

N姐さんのこの一言が無かったら
私は結婚写真を撮って無かったと思います。

『初婚じゃないからとか関係なくない?
今の旦那さんとは

初めてなんだからさ。』

離婚を引目に感じていた私の考えが
ガタガタと崩れて行きました。




『結婚写真か…
考えた事も無かったな。』

N姐さんはいつもストレートな言葉をくれます。
突然あたえられた新しい選択肢



Kちゃんがタキシードで
私が純白のドレスか…
良いかも…!
撮りたいかも…!!

゚+。:.゚(*´∀`).:。+゚


再婚=祝福されない
そんな風に思っていました。
だから余計に写真に残すなんて有り得ないと
思い込んでいました。

私がそう思い込んだきっかけは
周りの予想以上にドライな反応からでした…






その2に続く↓

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました