年の差夫婦へのリアルな質問。その22

年の差夫婦への質問
年の差夫婦へのリアルな質問。その22

年の差夫婦へのリアルな質問。その21はこちら↓

インスタグラムでいただいた質問。22

『子なしのご夫婦はやはり子供嫌いなのでしょうか?好きなら自然と子供が欲しくなると思うんですが…?』

A.子供は嫌いではありません。

どちらかと言えば好きです!

姪っ子も無条件に可愛いし

友達からも

『子供あやすの上手いね〜』
と言われる方です。

子供嫌いと言うよりは

子供を怒れない親
子供の言いなりの親

がどちらかと言えば苦手です…。


私はアパレル店員です。
お店には親子での来店も多く複雑な場面に
直面する事が良くあります


例えばこんな事…


お店にはキレイなモノがたくさんあります。
小さい子が一歩店内に入れば

触りたいものだらけです。

『ママ〜!コレはどう?可愛いよ〜!』

無邪気に洋服を引きずって
ママに見せに行く子供。

えッッ!?

引きずってるし!
そのスカート2万だよ!??

ギョッとして見ていると

更に信じられない事が…

『あら〜〜!素敵なの見つけたね♡
持ってきてくれたの?ありがと〜♡』


嘘でしょっ!?


注意するどころか

子供を誉めてあげる母親。

そしてスカート(2万)は

そのまま子供のオモチャと化すのです。

何度か見かねて注意した事もありますが
あからさまにムッとされ
酷い時はカスタマーに

クレームを入れる人もいます。

『あそこの店員の感じが悪かった!』

と一言いえばお客様の立場が強く
責められるのは私達です。

お宅の子供が商品いたずらしたから
注意されたんですよね?

なんて誰も言えません。

いわゆるカスハラってやつですね。


我が子第一主義!!

『人様に迷惑をかけちゃいけないよ?』

もしも迷惑を掛けてしまったらちゃんとに謝る。
子供の頃に親からそう教えられてきました。

でもお店でよく遭遇するのは

我が子第一主義の親達


子供が飽きて帰りたがれば

『はいはい。ゴメンね〜。
すみませんけど急いでもらえます?』


自分の子供は注意せず
他人を自分達のペースに合わせようとする…

気を使う相手間違えてませんか?

と正直思っています。

そんな親は一部でしょ!?

と言う方も多いと思います。
(私だってそう思いたい!!)


もちろん常識のある方もいらっしゃいますが
最近では本当に少数です。

子供が散らかした商品を直さない
子供が何をしてるか見ていない


七割強の子連れのお客様は
コレが出来ていない状態です。


子供が間違えて授乳室の熱湯で
手を洗ってしまった!!


とクレームを言いに来てる人を
見かけた事があります。

確かに非常に危険な事です
…が、
そこで何故はじめに責めるのが
お店側なのか?

(授乳室には表示があり親と一緒なら
間違える事はありません。)

子供を見てないで勝手に
手洗い場に行かせたのは親である
あなたでしょ???


親の責任は何処に行ったの?
結局は他人のせいなの?


子供は嫌いじゃありません。
子供は善悪がまだ自分では分かりません。

その善悪を教えられない親達と
一緒の子育て世代になる勇気がないんです。

もちろん子供をつくらない理由は
他にもありますが
コレも理由の一つです。

子育てしている方達は
本当に凄いと思います。


でもそれだけで
ママ、パパ達をリスペクト!!
なんて無条件に言える事じゃないなと
私は思っています。




N姐さん〜酒場会合①〜




にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

コメント

  1. アバター ゆかり より:

    はじめまして!
    いつも楽しく拝見させていただいております!

    今回初めてこういったブログへコメントさせていただきます。

    私も元子ども服の販売員でした。

    本当に多いですよね、目に余る親子様方。。

    赤ちゃんにヨダレ塗れにされた服、子どもにお菓子を食べた手で汚された服や壊されたおもちゃ、数えきれません。笑

    働いていた当時は、ファミリー層がターゲットだった事もあり、非常識や理不尽な事があっても、心を殺して臭い物に蓋でした(うちも注意すれば本社クレームへ。そうなれば問答無用でクレームに繋がるのが販売員として力不足とされていました)

    また、子連れや家族ぐるみでの万引きや詐欺もかなり多かったんです。
    (赤ちゃんを抱っこしてる隙間に商品詰め込んでいたり。笑)

    アパレルの仕事が大変だったというより、そういった親子への対応や視界に入るのがほとほと嫌になり退職しました。

    晴れて退職し長年付き合っていた彼と結婚したものの、まだ子どもは居ません。
    この先も持つべきかまだ答えは出ません。。

    私も子どもを持つのに躊躇する理由のひとつに、他人の親に関わりたくないっていうのはかなり大きいんです。

    子どもは可愛いし、旦那も父親になれたらまた人生変わるんだろうなって考えたりもしますが、恐らくこの経験(トラウマ)がある以上難しいなと思っています。。

    ですが、ゆきぞうさんのブログを拝見するうちに、とりあえず今は旦那と2人で楽しく幸せに慎ましく生きていけたらなと思えました。

    今回に限らず、ゆきぞうさんの言葉にはとても共感させていただいてます。

    大好きです!笑

    これからもブログ楽しみに拝見させていただきます。

    お身体に気をつけて頑張ってください!

    長文、分かりにくい文章で申し訳ありません。涙

    • アバター ゆき蔵 より:

      コメント有難うございます!
      私も、子連れ=微笑ましいお客様って
      感覚で来てましたが私が働くフロアの万引き常習犯もベビーカーを押したママです…。
      ベビーカーに商品を隠し盗んできます。
      顔も割れてますが現行犯じゃないと捕まえられない為、何食わぬ顔でまた来店を繰り返す図太さ…人の親とは思えませんよね。
      万引きは完全に犯罪ですが、ゆかりさんが言うように子供を放置して高額な商品を駄目にする人達も山程います。それもある意味犯罪に近い気がします…
      目に余る程だった時に注意して子供から商品を回収したら、私が見てない隙にまた親が子供に商品を渡してた事もありました。呆れて何も言えませんでした。

      でも共感していただけて嬉しいし心強いです!また覗きに来てください♡

タイトルとURLをコピーしました