年の差夫婦へのリアルな質問。その21

年の差夫婦への質問
年の差夫婦へのリアルな質問。その22

年の差夫婦へのリアルな質問。その20はこちら↓


インスタグラムでいただいた質問。21

『子供がいない夫婦は幼少期に何かあったから子供をつくらないのでしょうか?ちょっと変わった人なのかなと思ってしまいます…』


【子なし=問題有り】

これは一生、子なし夫婦につきまとう
第一印象でしょう…

原因が不妊でない限り
子なしの選択をした夫婦に対して、
周りは勝手な妄想を膨らませ始めるんです。


ひそ…ひそ…

幼少期に何かあったんだね…
子供が嫌いなのかな…
ちょっと変わってるよね…


ひそ…ひそ…


私個人の生い立ちを話すとこうです。


親、祖父母からの深い愛情のもとに
何不自由なく幼少期を過ごし、
立派な両親のおかげで
お金にも苦労せず大人になり

結婚しました。
子供も嫌いじゃありません。

でも私には子供がいません。

絵に描いた様な
一般家庭に生まれ育ちました。
幼少期に原因なんて全くないです。


でも私には子供がいません。


本人達がいくら違うと言っても
膨らんだ勝手なイメージは
一人歩きをはじめ、おもしろ可笑しく
脚色されて行くものです。

人の不幸は蜜の味

だからこそ
このような質問が出て来るのだと思います。

自由な世の中になったとは思いますが、
世間の普通は多数決で決まります。

まだまだ少数派の子なし夫婦。

いくら理由があるとしても
世間からしたら


【変わり者


なのかもしれません。


リスクを背負う覚悟。

以前から何度か書いていますが、
私達が子供をつくらない理由は
あまりにもリスクが多すぎるからです。

1.20才の年の差がある
2.夫が自営業で収入が不安定
3.両親の反対を押し切っての結婚
4.私の収入も微々たるもの

もし夫が働けなくなったら

自分で全てを背負い
何もかもを犠牲にしてでも

子供を守れるのか?

小さい頃から何個も習い事をし
当たり前の様に大学に行く時代です。

お金がないからって
親の都合で習い事や進学を
諦めさせる様な事はしたくありません。

でも今の私達の状態では
間違いなく子供に不自由な想いを
させてしまうでしょう。

だから子供を持つ事を諦めました。

これらのリスクを背負う覚悟は
私にはありません。

こんな不安定な状態でも
子供が欲しい!と言える程
私は自分勝手でもありません。

自分の理想やエゴだけで子供を産んだら
傷つくのは本人ではなく
何の責任もない子供です。

責任と覚悟を持って
子供を迎えられないのなら
産むべきではないと私は思っています。


だから私は
子なし夫婦の道を選びました。


これって変わり者ですか?



にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました