交友関係をこじらせた話 3

こじらせ話
交友関係をこじらせた話3

その2はこちら↓

こじらせの負のループにはまって行く・・・


その後、地元の友人たちは順調に子供が出来たり
産まれたり・・・人生につまずいているのは私一人でした。

その当時のグループラインは私にとって地獄でしたが
順風満帆な人生を歩んでいる友人達にとっては
『共有の幸せ報告会の場』
として活用されていました。

早朝にくる写真つきの出産報告も
ご報告♡実は妊娠しました!も


その時の私にとっては苦痛でしかありませんでした。
でもグループラインで私だけ反応しない訳にも行かず
『おめでと〜今後が楽しみだね!』
そんな空っぽな文章を打つのが精一杯でした・・・。

それからというもの私のこじらせは加速して行きます。
火に油を注ぐとはこの事。

ある時は・・・

私から誘う事はあっても
自分からは滅多に誘ってこない友人が
妊娠してから急にランチのお誘いをしてきたり

ある時は・・・

1年以上連絡をとっていない友人から
『マイホーム建てました!遊びにきてね!』
と年賀状で連絡が来たり。

連絡もろくに取り合わない仲なのに
なんで急に年賀状でマイホーム報告!!?


遊びに行く訳ないし、
そんなつもりも無いでしょ???

何なの??マウンティングなの?!?

もぉぉ@:+?=@x@ww;;z*>!!!!

こじらせている私の心は大炎上!!!
行き場の無い感情が頭の中で暴れ回り
友人達の何て事ない一言や年賀状に対して
過剰に反応してしまうのでした。

しかし・・・
この後さらに雲行きが怪しくなって行きます。


その4に続く。

その2はこちら。

にほんブログ村 恋愛ブログ 年の差恋愛へ

⬇⬇シェアしていただけると嬉しいです₍₍ (ง ´ω` )ว ⁾⁾

コメント

タイトルとURLをコピーしました