交友関係をこじらせた話 4

こじらせ話
交友関係をこじらせた話4

その3はこちら↓

交友関係、崩壊までのカウントダウン・・・


そんなある日
友人と食事に行く事になりました。
学生時代からの気の知れた友人と会うのは
気も使わないしくだらない話が出来るので
私は楽しみに待ち合わせ場所に向かいました。
彼女はTちゃん。

既婚の友人ですが、子供はいないので時々飲みに行く仲でした。
Tちゃんもアパレル勤務なので仕事の悩みも共有でき
話の合う友人でした。


ただこの日はなんだか雲行きが怪しく
どうやらTちゃんは仕事での悩みがあるようでした。

話を聞いてみると
同じ売り場のスタッフが体調不良で1人休職になり
残されたスタッフで乗り切ろうと思った矢先
スタッフが妊娠してしまい(しかも未婚)悪阻で出勤出来ず
その負担が店長であるTちゃんに全て降り掛かっているとの事でした。

結婚していたら問題はありませんが
そのスタッフは未婚・・・
仕事をしている以上
順番は守るのがルールだと私は思います。

同じくアパレル勤務の私にとって他人事では無い事態に
共感したのですが・・・

口を挟む事が出来ないほどの弾丸トーク

仕事の悩み
旦那自慢
仕事の悩み


正直聞くのに疲れて別の話を持ちかけても
暫くするとまた

仕事の悩み
旦那自慢
仕事の悩み


何度か話を変えようとしましたが私の話題に関しては
『へ〜そうなんだ〜・・・ってかさ旦那が(ry』

普段はサッパリした性格で良い子のTちゃん。
この日はよっぽど気が病んでたのか自分が話したい事を
欲望のまま話し続けていました。

きっと仕事がよほど大変なんだろうと思い
この日は聞き手に専念しようと決めました。

未婚スタッフの予想外の妊娠で乱されたシフト。
同業者なのでそれがどれほど困る事か痛い程分かります。

売り場で2人の欠員
そして補充なし・・・
この時点でシフトは火の車確定です。

ですがこの後
予想外の事が起こり
私は地雷を踏みます・・・


その5に続く。

その3はこちら。


にほんブログ村 恋愛ブログ 年の差恋愛へ

⬇⬇シェアしていただけると嬉しいです₍₍ (ง ´ω` )ว ⁾⁾

コメント

タイトルとURLをコピーしました