ばぁちゃんからの最後のプレゼント5

バァちゃん話
ばぁちゃんからの最後のプレゼント5

前回はこちら↓

ばぁちゃんとの別れ。




そして、ばぁちゃんが亡くなりました。

悲しむ暇も無いくらい駆け足で

葬儀の日程が決まり

身の回りの用意に追われながら
私も忌引をいただき帰省しました。

葬儀にはもちろん兄、姪っ子達も来ます。

『変に気を遣わず会ったら良いよ』

と母から言われ
私は数年ぶりに兄と再会する事になりました。




『久しぶりだな。』




兄と交わした第一声は

『おー!久しぶりだな』
『…久しぶり。』


と一言だけでした。

兄なりに気を遣ってくれたのか
特に話を掘り下げる事なく
数ヶ月ぶりに会ったかの様に
振舞ってくれました。

本当に感謝です。


そして後ろから歩いてきたのは

ずっと
ずっと
会いたかった
姪っ子達。


『ネェネ…?』
『わぁ!大きくなったね!』


母から聞いていた通り
姪っ子達の身長は
私と変わらないくらいになっていました。

でも私にとっては
数年前の小さかった頃の
2人と何ら変わりません。

照れ臭そうに笑う姪っ子達。

止まっていた私の時間が
少しずつ動き出しました。



その6はこちら↓

>その4はこちら




にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました