ばぁちゃんからの最後のプレゼント3

バァちゃん話
ばぁちゃんからの最後のプレゼント3

前回はこちら↓


月日は巡って…


絶縁状態になり何年も何年も月日は巡りました。

私は反対を押し切りKちゃんと結婚し

両親とは何とか和解して壊れた関係を修復できました。

色んな事があったこの数年間でしたが
兄との関係はなんの進展もなく

足踏み状態が続いていました。
近況は両親から聞くものの
最後の別れ方が悪過ぎた為なかなか会う気になれず
現状をどう打破すれば良いか分からずじまいでした。


会って何を話せば良い?
どんな顔で合えば良い?

考えれば考えるほど兄と会う事への
ハードルは上がっていきました。

・・・

過ぎ去っていった時間。

小さかった姪っ子達は小学生になっていました。
最後に会った時はまだまだ小さくて

私の半分位の身長だったのに
今では2人とも私と同じ位にまで
背が伸びたと母から聞いていました。



姪っ子達の成長…


姪っ子達の

七五三
卒園式
運動会
入学式


会えないけど2人の成長はずっと写真で見てきました。
大きくなりましたが面影はあの日のままでした。


会いたいな…

でもこれだけ時間が経ってしまったら
姪っ子達の記憶から
私の事は消えてしまっているかもな…

そう思っていました。




その4はこちら↓


>その2はこちら


にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました