どろどろ… 昼ドラ展開の怪6

昼ドラ展開の怪
どろどろ… 昼ドラ展開の怪6

その5はこちら↓

鳴り止まない非通知着信・・・


私の携帯番号を手に入れたS子。
その瞬間から非通知着信の嵐が始まります…

今までは『Kちゃん』の表示しかなかった着歴が
あっという間に非通知で埋め尽くされました。


恐ろしくなり非通知拒否を設定したものの
拒否されたと分かったS子は
今度は番号を通知してまで
私との接触をはかろうとしてきました。


実を言うと電話騒動の間も
Kちゃんの引越し作業は続いていました。
じゃあ何故S子に注意しないのかと
疑問がわくと思います。

何故注意しないか…
その理由は単純です


『無駄にS子の感情を逆撫でしたくないから!』
です・・・。

気が済むまで好きな様にやらせておいて
引越しが全て済めばもう終わりにできる。
Kちゃんはそう考えていたようで
私もそれに従っていました。


ですが…

一体、私に何を言いたいのか?
『泥棒猫!』とでも言いたいのか…

DVをしてKちゃんを傷つけ
別れを了承したのに出ても行かず
あげく私への接触をはかるS子…


彼女の意味不明な行動に
ただただ、恐怖でした…

ついに…その時は来た(涙目)!!!


恐怖の着信地獄から数時間後。

RRR…RRR…

また携帯が鳴りました。

恐る恐る画面を見ると、そこには
『Kちゃん』
と表示されていました。

『良かった。今度はKちゃんからだ…』
私は安心して通話ボタンを押しました…


が、しかし!!


電話の向こう側にいたのはKちゃんではなく
S子だったのです!!
(S子私との接触に大成功( ᐛ )و )


>その7に続く

>その5はこちら!

にほんブログ村 恋愛ブログ 年の差恋愛へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました